大学院進学プラン

教授を探すところから計画書の作成までを支援。万全な準備で大学院受験へ

日本の大学院受験システムは海外のそれとは大きく異なります。まずはそのシステムを理解した上で準備を始めます。「この先生のもとで学びたい」と思う教授を見つけるところから、入学試験までを完全サポートしていきます。
取り組む点は大きく2つ。1つ目はアカデミックスキルを学ぶこと。そして2つ目は研究計画書を作成すること。教授とのやり取りや個々の研究計画書のほとんどは日本語で行われます。ですから、TLSの大学院進学指導はマンツーマンが主流のスタイルとなっています。

3つの特徴と3つのポイント

  1. 研究テーマをベースとした大学院情報の徹底収集
  2. 独特な日本の大学院入試システムを踏まえた受験計画作成サポート
  3. 小論文に強くなるアカデミック・ライティング

スケジュール

スケジュール

VOICE

フ ケイビンさん

フ ケイビンさん

中国出身
2020年3月卒業
東京大学 大学院経営コース

大学院受験のために、研究計画書や面接対策はもちろん、一つずつ丁寧に相談にのってもらって、不安がどんどん取り除かれていきました。
先生方のサポートのおかげで、面接の際に自分の良さをしっかり出せたと思います。
来日前にある程度日本語を習得していましたが、TLSの授業は実用的で、来日前より、ぐんと自分の意見を伝える力がつきました。