オンラインクラス

新しい生活様式で踏み出す一歩

東洋言語学院では、新しい生活様式に添うよう、オンラインで受講できるクラスを導入しました。

● 将来的な日本留学を検討する判断材料が欲しい
● 入学前に日本語能力を向上したい
● 日本国外にいながらも、日本の日本語学校の授業を体験してみたい

様々な目的や目標に寄り添った授業、サポートを提供しています。

3つの特徴

リアルタイムに参加する

東洋言語学院が提供するオンライン授業は、オンデマンドではなくリアルタイム配信。教師への質疑をその場でできるから、わからない部分も即解決。

留学生と共に学ぶ

東洋言語学院に在籍している留学生と同じ内容の授業を一緒に受けられる環境だから、単純な日本語の文法や語彙だけではなく、生活や進路を織り交ぜた授業に参加できます。

ひとり一人をサポートする担任制度

ひとりの担任が、受講開始から修了までを一貫して1対1でサポートします。
授業以外の質問、進路の相談、長期課程への挑戦など、二人三脚で解決策を探します。

体験受講

学校を知るには、体験授業が1番です。当校には初級・中級など各レベルに分かれたクラスに加え、進学(専門学校・大学・大学院・美術大学)、就職を目標としたクラスがあります。皆さんの日本語学習の目的に合わせたクラスをぜひ体験してみてください。

VOICE

Scortica Olivier Daniel Gilbert

フランス

当初の予定では、2020年4月に日本へ来る予定でしたが、新型コロナウィルスの影響を受け、10月まで来日することができませんでした。それまでは独学で勉強していましたが、わからないところで躓いて先に進めず、もどかしい日々を過ごしていました。そこで、いずれ入国できるようになるまでに少しでも日本語の能力を上げておきたくてTLSのオンライン授業の受講を決めました。
最初は、自分のレベルにあった授業を受けられるのか、インターネットでの授業は先生が一方的に話すだけなんじゃないかという不安もありましたが、TLSのオンライン授業では事前にJJMというクラスを決めるためのテストを受けてからスタートできたので、不安はすぐに解消されました。
特に、漢字の読み書きの力がついたのを感じています。フランスでは漢字を使うことがなかったのと、漢字テストとTLSオリジナルの漢字ノートがとても役に立っています!
コロナの状況は、いつまで続くかわからず、長い我慢が必要になっています。でも、自分のやりたいこと、将来の目標を強くもっていれば、そのために今できることからコツコツ進むことができます。1人じゃない、一緒に頑張れるクラスメイトがいる状況で少しずつでも勉強すれば成果が出るはずです!

陳 浩元

香港

もともと、日本のアニメが好きで、アニメを見て耳を慣らし、字幕を読みながら話を理解するという方法で独学で学び始めたのが日本語学習のきっかけでした。そんな経験から、聴解は割と得意な方でした。
日本語学習を終えたら、日本の大学に進学したいと思っていましたが、独学では限界があり、自分の能力を確かめたい、これまでの学習の方法が正しかったのか挑戦したいという気持ちが後押しになり、TLSのオンライン授業の受講を決めました。
アニメを見たり、本を読んだりしていたので4技能のうち、「話す」以外の力はそれなりに持っていました。オンライン授業では、一方的な講義ではなく、クラスメイトと会話練習をしたり、ディスカッションをすることで話す機会を多く持つことができ、話す力が格段に上がりました!
大学進学に向けた、学校選びのコツや願書作成のサポートもマイティーチャーが手伝ってくれました。日本にいなくても、早い段階から進学の準備ができたことで安心しました。
将来は、日本の大学で、日本人の友達をたくさん作り、日本語でコミュニケーションをとりながらロボットやAIについて勉強していきたいです。

プレイスメントテスト

受講を希望された方は、クラス分けのためのプレイスメントテスト(JJM)を受けていただくことが可能です。その結果と進路希望を受け、担任とのカウンセリングによってクラスを決定します。

概要

日本在住の方はもちろん、インターネット環境が整っていれば、国内外どこからでも受講可能です。来日することなく受講できるため、新たにビザを取得する必要もありません。

募集対象 下記スケジュールにおいて、オンライン授業へアクセス可能な方
クラスレベル N5~N1、N1超級レベル
入学時期 4学期制(4月、7月、10月、1月)
コース期間 3ヶ月(更新可能)
授業時間
(半日制)
週5日 月曜日~金曜日
午前クラス 09:10~12:25(45分×4コマ) 途中休憩15分
午後クラス 13:10~16:25(45分×4コマ) 途中休憩15分
※日本時間
出願締め切り 入学開始日の1週間前まで
(定員を超過する場合は次学期以降の入学予約とさせていただくこともあります)
入学金 30,000円(初回のみの支払い)
学費 153,000円/3ヶ月(教材費含む)
※使用教材は各レベルに合わせた内容で個別にeメールにてお送りいたします。
合計 183,000円

東洋言語学院の学生は海外からの学費の決済に、提携しているFlywireの安心かつ便利な決済サービスを利用することができます。

申請書類について

  1. 申込書 ダウンロードはこちら
  2. 写真付き本人確認書類の写し