王 辰(Wang Chen)さん

国籍 中国
2009年10月  東洋言語学院 1.3年コース 入学
2010年 3月  東洋言語学院 1.3年コース 修了
2013年 3月  東京コミュニケーションアート専門学校 
         アニメーション専攻 卒業
2013年 4月  株式会社マジックバス 入職

どうして日本に留学しようと思ったのですか。

 子供の頃から日本のアニメ、ゲームが好きでした。日本のアニメは夢があるし、自分もそういう作品を作って色々な人に見てもらいたいと思い、日本留学を決めました。

東洋言語学院の思い出を教えて下さい。

 クラスメートとプレゼンテーションコンテストの準備をしたことが一番の思い出です。グループの中で一番日本語が下手だったけど、皆に助けられて、皆で何かをやり遂げたというのが嬉しかったです。そこで仲良くなった友達とは今でもいい関係が続いています。

専門学校の思い出を教えて下さい。

 専門学校に入るまでは楽しく作品が作れればいいと思っていました。でも、そのときの「楽しい」の意味は、今振り返ってみると、何も考えていない子供が考えるような「楽しい」でした。ものづくりの本当の楽しさを得るためには、それ相応の努力が必要ですし、うまくいかないことの方が多いくらいです。自分の考えが甘かったことを思い知らされました。専門学校の3年間はそれまでの私を変えることができた期間だったと思います。

就職活動の思い出を教えて下さい。

 自分の国でも社会に出たことがないのに、日本で本当に就職できるのか不安でした。うまく準備できたかどうかはわかりませんが、私は面接のときにTCA在学中に努力したことをそのまま話しました。それが評価されたのは嬉しかったです。

最後に日本に留学を考えている人たちに何かアドバイスやメッセージをお願いします。

 自分の国にいて想像していることと、身をもって体験することはまったく違います。それでも自分が本当に何を求めているのかをよく考えて努力すれば、夢はきっと叶います。


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr