孫 艶敏(Sun Yanmin)さん

国籍 中国
2003年4月 東洋言語学院 2.0年コース 入学
2005年3月 東洋言語学院 2.0年コース 卒業
2009年3月 上智大学 文学部 新聞学科 卒業
2009年4月 株式会社ブレインワークス パブリッシング事業部 入職

どうして日本に留学しようと思ったのですか。

 中国の大学でも日本語を学んでいました。出身地の青島で日本・韓国の企業が進出しており、どちらかの国の言葉を生かして将来ビジネスを行うことを考えていました。子供の時のアニメの影響が強く最終的には日本の留学を選びました。

東洋言語学院の思い出を教えて下さい。

 いろいろありますが、楽しい学生生活が送れたことです。バーベキューなどみんなで楽しい時間が持てて友人もいっぱいできました。大学に合格したときは、本当にうれしくて涙が止まりませんでした。

大学生活はどうでしたか。

 テレビ局と同じよう設備があり、番組を作ることができるなど夢中になって勉強できました。ニュース番組や広告コマーシャルなども作りました。チームを組んで7,8人で制作します。脚本を自分で書いて、それからメンバーを集めて制作するなど、自分の主張を表現することができるので、日々の授業が自信に変わっていくのが感じられました。

就職活動の思い出を教えて下さい。

 2008年2月、3年生のときに内定を頂きました。日本人と同じように活動しました。リクナビに登録し、会社訪問を行って3社目に希望の職種で内定を頂くことができ、日本に来てよかったと思いました。

最後に日本に留学を考えている人たちに何かアドバイスやメッセージをお願いします。

 本気で何かを変えようとしたら、最後まであきらめずチャレンジすること、その大切さを知ることができるのは、東洋言語学院です。来る前に覚悟してください。日本は天国でもなく、地獄でもありません。人の噂話は信用しないこと。日本は日本です。日本に来てみて留学生が辛いということが全てではありません。留学生より辛い日本人の学生もいっぱいいます。是非体験してください。あなたは必ず成長します。


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr