徐 勁源(Seo Kyung Won)さん

国籍 韓国
2007年 7月  東洋言語学院 1.9年コース 入学
2009年 3月  東洋言語学院 1.9年コース 修了
2011年 4月  関西学院大学 国際学部 入学
2014年 4月  SC.Korean(韓国語教室) 起業

どうして日本に留学しようと思ったのですか。

 日本の映画がきっかけです。『LOVE LETTER』という映画で日本(文化)に興味がわいて、その後もドラマなどを見るようになりました。それからメディアコンテンツ産業の貿易をしたくて、日本の大学に通うために、TLSに入学しました。

東洋言語学院の思い出を教えて下さい。

 一番の思い出は友人です。今では考えられないことですが、一日中生活を共にする家族のようでした。学校(旧校舎)の中庭でたばこを吸いながらくだらない話をしたことも、クラスみんなで飲み会をしたことも、仲のいい友達と小旅行に出かけたことも、すべてが楽しかったです。これまでの人生で最高の思い出だと思っています。

大学の思い出を教えて下さい。

 日本語学校で日本語を勉強した後、韓国で兵役に就かなければならなかったので、大学受験まで日本語を維持するのが大変でした。兵役が終わってから、EJUまで友達と一緒に猛勉強して、日本語で満点を取ることができました。しかもその友達と二人で同じ大学に合格できたので、そのときは本当に努力してきてよかったと思いました。

起業のきっかけについて教えて下さい。

 大学生になって、アルバイトで韓国語を教えていました。生徒には若い人から年配の人までいろいろな人がいましたが、何もわからなかった人が、少しずつできるようになっていくのがとてもうれしかったです。TLSの先生も同じ気持ちだったのかなあ(笑)。それから、自分で韓国語教室を経営したいと思うようになりました。場所を探したり、インテリアショップを回ったりするのは大変でしたが、とても楽しかったです。今は少しずつ生徒さんも増えてきたので、もっと大きな教室になるようがんばりたいと思っています。


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr