Methawattanakul Sakunさん

国籍 タイ
2007年7月  東洋言語学院 1.9年コース 入学
2009年3月  東洋言語学院 1.6年コース 卒業
2011年3月  東京デザインテクノロジーセンター専門学校 卒業
2013年4月  OOTOYA Holdings Co.Ltd 入職

どうして日本に留学しようと思ったのですか。

 日本の映画や漫画が日本に興味を持ったきっかけです。実は私より姉が先に日本へ留学していて、いろいろな日本に関する話をしてくれました。その時から私も日本へ留学しようと思い、日本へ来ました。

東洋言語学院の思い出を教えて下さい。

 一番の思い出と言えば、日本語学校でたくさんの国の学生と友達になったことです。日本に来たばかりの頃はみんな日本語があまりできないため、うまくコミュニケーションができないこともありました。そのときは大変苦労しましたが、毎日みんなで一生懸命勉強してだんだんと日本語でおしゃべりすることができるようになりました。クラスメートと自分の国のことについて話したり、一緒に遊びに行ったりして、信頼できるいい友達もできました。また、初めての一人暮らしで、寂しいときに友達が心を支えてくれたこともよく覚えています。今でもその暖かさを感じています。本当にいい思い出ばかりです。

専門学校受験のためにどんな準備をしましたか。

 ゲーム制作に興味を持っていたので、東京デザインテクノロジーセンター専門学校に入学しました。そこで、二年間を通してゲームに関する知識を身につけました。専門学校の生活と言えば、毎日日本人学生と一緒に授業を受け、一人で課題を完成させたりということです。その時点でもう自分が特別な留学生である意識がなくなり、本当に日本の社会に入ったことを感じました。日本ではたくさんの壁を越えられたことが自信になっています。

就職活動の思い出を教えて下さい。

 私は専門学校を卒業して、日本で就職するか国へ帰って働くかを本当に迷いました。最終的にはタイに帰って就職することにしましたが、学んだ日本語を生かしたいと思い、日系企業に就職しました。現在は会社の通訳者として勤めています。良く考えたら、学校やアルバイト日本に留学する間にアルバイトで得られた経験が役に立っています。その時に育成した仕事に対する必要な態度や人とのコミュニケーションの取り方等など、非常に役立っています。

最後に日本に留学を考えている人たちに何かアドバイスやメッセージをお願いします。

 タイの学生は漢字が苦手と言う人が多いです。でも漢字を含め日本語はそんなに難しくはありません。やればできると自信を持って、楽しく夢に向いて頑張ってください!


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr