林 海娟(Lin Haijuan)さん

国籍 中国
2005年4月 東洋言語学院 2.0年コース 入学
2007年3月 東洋言語学院 2.0年コース 卒業
2009年3月 大原簿記専門学校 卒業
2009年4月 株式会社キャプティ・ライブリック 入職

どうして日本に留学しようと思ったのですか。

 私は高校生の時から、雑誌や新聞で日本のことを見ていました。第二次世界大戦が終わった直後、日本には何にもない状態だったのに、一気に経済大国になったことに非常に興味を持つようになりました。その原因を探るために、日本に留学するという決心をしました。

東洋言語学院の思い出を教えて下さい。

 東洋言語学院で過ごした日々は、とにかく楽しかったです。当時日本語があんまり上手ではなかったので、人とのコミュニケーションするのも大変だったけど、自分自身を成長させることができたと思います。東洋言語学院があるからこそ、今の私がある。学校はわたしの原点です。

専門学校の生活はどうでしたか。

 楽しかったことと言えば、やはり、二年間でいろいろな資格を取ることができたということ。その一方、資格を取るために勉強も一生懸命しました。

就職活動の思い出を教えて下さい。

 就職活動は大変勉強になりました。いろいろな会社や人との出会い、どの会社がどういう人を募集するのをよくわかるようになりました。

最後に日本に留学を考えている人たちに何かアドバイスやメッセージをお願いします。

 やはり日本にいるのだから、日本語はもちろんちゃんと勉強しないといけない。日本人の社会にも入ってみて、体験したほうがいいと思います。簡単に言えば、日本人の立場になって、生活するということです。


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr