Christian Kimさん

国籍 アメリカ合衆国
2009年1月  東洋言語学院 1.3年コース 入学
2010年3月  東洋言語学院 1.3年コース 卒業
2013年2月  株式会社シーエヌエス 入職

どうして日本に留学しようと思ったのですか。

 アメリカで勤めていた会社が日系企業だったので、プロモーションのために日本語の上達とJLPT(日本語能力試験)取得に休職制度を利用して日本に来ました。

東洋言語学院の思い出を教えて下さい。

 正直な話、日本に来たばかりのときは学校のカリキュラムが自分に合わないと思うこともありました。あとで気がついたことですが、それは日常生活を超えるレベルの日本語を養成していたからです。当時の私は学校の外で普通に日本人と話ができるような能力を求めていたので、本当に役に立つのか不安な部分もありました。
 でも、TLSで学んだ日本語は、日本語学校卒業後、社会に出たときに発揮できるものだということが就職して初めてわかりました。会社で上司や同僚、そして顧客と話をするときに、いわゆるビジネスマナーにあたる表現などを知らないうちにこなせていたんです。
 会社勤めをしているときにTLSが認知度の高い学校だということも知りました。今ではTLSの卒業生であることを誇りに思っていますし、大事にしていきたいと思っています。

就職活動の思い出を教えて下さい。

 インターネットで求人サイトを見たりしながら、説明会や求人情報を調べました。大きな会社から中小企業までいろいろな企業の入社試験を受けましたが、日本人や大学新卒の留学生と競争するのは大変でした。でも日本で身に付けた自分の日本語能力をどうしても日本で発揮したかったので、粘り強く活動を続けました。
 今の会社では、本当に仕事へのやりがいを感じています。仲間が困っているときに助け合い、特に、顧客とやり取りをしながら信頼を獲得し、「あなただったら仕事をまかせたい」と言われたときには本当に嬉しかったです。

最後に日本に留学を考えている人たちに何かアドバイスやメッセージをお願いします。

 短期的なものであれ、長期的なものであれ目標をしっかり立てることです。それに向けてのタイムスケジュールを設定し、しっかりこなすことです。JLPTのN1を取れば何とかなると考えているようでは、日本での本当の成功は難しいと思います。人に伝わるような言葉、表現、しぐさなどを身に付ける必要があると思います。


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr