進路フェア(サマーコース2014制作課題)

夏季短期プログラムは短い期間の学習であっても、必ず何かを達成できるプログラム。今年の参加学生もホームページ制作というタスクを完遂しました!
今年はホームページ制作のために、8月22日に行われた学内の進路イベント『進路フェア』をまとめてもらいました。日本に来て一ヶ月にも満たない学生が作成した記事です。

進路フェア

進路フェアは学生の未来について考えるイベントです。TLSを卒業すると五つの出口があります。それは専門学校、大学、大学院、美術大学、そして就職です。今回のイベントは様々な分野の専門学校、大学、美術大学、企業の方がいらっしゃいました。私たちもこのイベントに参加しました。

マジパンのデコレーション作りに挑戦!!

パティシエの体験に参加してきました。今回の体験は、マジパンのデコレーションでした。15人ぐらいの学生と専門学校の先生と一緒にこの美しいものを作る挑戦をしました。
最初はパティシエの先生は赤いバラを作りました。私たちもカーネーションやバラに挑戦しましたが、難しかったです。マジパンは崩れやすいから、何回も作りました。その上、とても脆いので、早く作らなければなりませんでした。
今回は初めての体験でした。テレビでこのマジパンのデコレーションを見るとすごく簡単に見えます。しかし、本当にやるのは大変でした。そのあと、自分の将来も考えましたが、パティシエの仕事にも興味を持ちました。この仕事は時間がかかるけれど、お菓子を作ることで気持ちを伝えることもおもしろいかなと思いました。

中央大学のプレゼンテーション

中央大学のプレゼンテーションに行ってきました。理工学部では化学と物理学が勉強できます。とても興味があります。プレゼンテーションはとても役に立つインフォメーションでした。例えば学校の場所や生活費などです。入りたいと考える学生が本当にたくさんにいました。

最後に

家族が日本語を勉強していたことがきっかけで、2012年から、香港の日本語学校で2年間勉強して、2014年7月にJLPTのN4を受けました。そのあと、2014年7月中、TLSで2週間の夏期コースに参加しました。これから、香港の国際学校で日本語のIGCSE(英国の義務教育終了資格試験) とIBDP(国際バカロレア)を勉強する予定です。
~ リー 香港出身 16歳 趣味はカラオケとJ-POP AKB48とPERFUMEが大好き~

進路フェアは面白くて、役立ちました。私の一番気にいったものはマジパンのデコレーションの体験でした。自分が将来入りたい中央大学のプレゼンテーションは価値あるものでした。このサマープログラムが終わっても、TLSでの勉強を続けて、一年九ヶ月勉強するつもりです。
~ マシュー アメリカ出身 19歳 趣味フェンシング お好み焼き、寿司が大好き~