【進路】社会とつながる

「はじめは なんでこんなことをするのか よくわかりませんでした。
勉強と関係ないことだったのでちょっとびっくりしました。」

美術大学から合格証をもらった学生
合格証と一緒に大学からもらったのは
ボランティア活動をしてレポートを出すという課題でした

たしかにびっくりしますよね

課題が出たあと 早速私たちのところへ来ました
「先生 学校の掃除を手伝わせてください」

自分は毎日日本語学校に通っている
何か学校の中で役に立つことはないか
そこですぐに浮かんだのがいつも地域の清掃活動をしている
私たち職員の姿だったそうです

2人とも自分で決めたボランティア活動に熱心に取り組んでいました

「課題にはびっくりしたけど 社会に役に立つこと
社会とつながることという大学の考え方はとても大切なことだと思う
今回掃除をして少しでも 地域の方や他の学生が
道がきれいで気持ちよいと思ってくれたら嬉しいです」
終わったあとこう話してくれました

地域のために 社会のために
行動を起こす学生の姿を見て私たちも嬉しくなりました

絵がとっても上手なこと
美術の知識がたくさんあること
それだけが大学の求めることじゃないんですね

TLSも同じです
日本語がすごく上手
N1合格!
それだけじゃまだまだ足りません
相手を嫌な気持ちにさせない
自分から進んで何かをやってみる
どんな人とでも一緒にゴールを達成する

社会に出たら必要な力はたくさんありますよね
そういうこともTLSでは大切にしています

いよいよ今年ももうすぐ終わり
TLSはもっともっとパワーアップしていきますよ!

この1年ブログを読んでくれた皆さん!!
ありがとうございました!
素晴らしい2018年を迎えてくだいね!

2017年12月27日 教務部 櫛田 春香


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr