【進路】進路フェアで夢をつかもう!

今日は 今年の夏の大イベントTLS進路フェア をレポートします!!

「進路フェア」って?
みなさん 学校で日本語を勉強したあと 何をしますか?
①専門学校へ行きます
②大学へ行きます
③美術大学へ行きます
④大学院へ行きます
⑤就職します
⑥国へ帰ります

みなさんは何番ですか?
①~⑤へ行く人は自分の行きたい学校・会社へ
行って、インターネットではわからない情報を聞いて
応募します

平日は学校だし 週末だけでは時間が足りないかも・・
自分の行きたい学校・会社へ行きたいけど 日本語が心配・・・
行きたい気持ちはあるけど なんかちょっと一歩が踏み出せない
どこへ行ったらいいかわかならい!

そんな学生の悩みに学校は答えました

「じゃぁ東洋言語学院に専門学校・大学・美大・会社のみなさんに来てもらおう!」

これを実現したのが 『進路フェア』です
なっなっなんと! 日本全国から35の学校や会社が来てくれました!
5+10+20=35
8+9+18=35
ぜんぜん 意味はありませんが35=たっくさん!

大学進学希望の人も 専門学校の話を聞いたり 
専門学校進学希望の人も 将来のために会社の説明会に参加したり 

TLS→進学先だけではなく TLS→進学先→就職先
TLS→ちょっと興味があったところ たくさんの学校・会社の話を聞いて 
どんな勉強ができるのか どんな仕事があるのか 
進学するために何が必要なのか 会社に入るためにどんな準備が必要なのか 
自分の国の学校と会社との違いもこの『進路フェア』を通じて知ることができます

日本語全然わからないよ~の人も大丈夫!
雰囲気だけ知っていれば来年の自信になります
またほかの人よりも一歩もニ歩も先の準備ができます!

⑥の人!
帰国をするから関係ないや~と思っている人!
関係あります!学校の先生の日本語だけじゃなくて
ほかの人の日本語を聞いて理解するチャンスになります

今の日本の学校はどんな勉強をしていて
どんな会社があって
どんな人材が求められているのか

これをリサーチして国へ帰れば
あなたはもうジャパン・マスター!
日本のマーケティング調査はもうバッチリですね!

この「進路フェア」は学校の先生や会社の人事(HR)の話を聞くだけではありません
TLSの先輩から「リアル」な情報がもらえます!

専門学校の先輩から!

専門学校でライブやコンサートなどの照明を手掛ける勉強をしているS先輩!
頼もしいですね!

G先輩!!!優しく不安や悩みを聞いてくれました!

日本語でも中国語でも台湾語でも英語でも
実際に今専門学校で勉強している先輩たちに
相談することもできます!
進学する前に何が必要なのか 進学した後にも何が必要なのか
教えてくれました!

TLS→会社に就職したSさん!日本人にとっても大切なことを伝えてくれました!

先輩だけではなく 色々な専門学校・大学・美術大学・大学院の先生
会社の方 35の学校・企業の方にきてもらいました!

「東京の有名な大学・専門学校」で検索したら出てくる学校がTLSに来てくれました!

これは東洋言語学院だけの と・く・べ・つ です!

全体の様子はこちら!↓↓↓↓↓
専門学校の先生に相談します

どこの話を聞こうかな!聞きたい場所がありすぎる!

大学の先生の話をしっかり聞きます!

会社説明会ですからスーツもしっかり着ての参加です!

スーツ着たことない?大丈夫です!スーツ着方の講座もあります!

去年は1日ですが、今年は2日間にパワーアップしました!
「聞けてよかった~!」「実際に学校に行きたくなりました!」
たくさんの声を聞きました!

また学校や企業のみなさんからも
「東洋言語学院の学生さんはみんな素晴らしい!」と
マナーも褒められました!!

この日 夢が見つかった人もいます!

まだ将来迷っている人も、
見つけにきませんか?

Be a dreamer ? @TLS

2017/09/01 教務部 池田 奈未