2013年10月入学式

10月9日、東洋言語学院は10月期新入生として79名を向かい入れました。

彼らはそれぞれ様々なきっかけで日本とつながり、留学を決意しました。

そして、これから学校の先生やクラスメートに始まり、アルバイト先や進学・就職先で、そして地域の方々と関わり合い、支えられて留学生活を送っていくわけです。

この『つながり』こそ、私達が大切にしているものです。
中でも地域の方々とのつながりは、欠かせないものです。
私達の授業には多くの地域の方々にご参加いただき、学生たちに様々な学びの機会をくださいます。
学園祭などイベントには多くの方にお越しいただくおかげで、とても盛り上がります。

この入学式も地域の方々にご出席いただくそんなイベントの一つです。
留学生がどのような決意で来日しているのか、何のために日々努力しているのか、将来どんな活躍をしていくのかをご理解いただいています。
今学期の入学式にも多くの方々にご出席いただきました。
そんなご来賓の中に、NHKなどにもご出演なさる短歌の先生がいらっしゃいました。菅谷洋子先生です。
入学式を迎えた新入生たちにお祝いの一首をいただきましたので、ご紹介します。

日本語を習うと遠き国よりか来し若者に幸を祷りぬ

意味;日本語を習うために遠い国から来た若者たちの幸運を祈ります

2013年10月17日 東洋言語学院 喜多 寛史


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr