『自己紹介』

また新学期がやってきました。
私はTLSに入ってから、本当に人との出会いが多いです。
いつも考えているのが、300名近くいる学生の名前を全部覚えたいな~ということです。
机の上に学生の顔写真と名前のリストを置いて、覚えようとしてもこれは絶対に私の頭ではできません。
そこで、私はとにかく学生に話しかけるという作戦を採用しています。話しかけていると自然と学生の顔や出来事が結びついて覚えることができます。

さて、今日は最初の授業で自己紹介の勉強をしました。
よくある『はじめまして。わたしは○○です。××から来ました。どうぞよろしくおねがいします。』という形の自己紹介を紹介してから、実際にはそのような形でなかなか自己紹介できないよね?と学生と話し始めました。
いきなり自己紹介をされたら怖いという意見が続出しました。
そこで、自己紹介のきっかけ作りの勉強をしました。
『ペンを落として、拾ってもらって、お礼を言ってから、自己紹介を始める!』という学生や『わからない漢字について質問をして、さりりげなく自己紹介を始める。』という学生など様々なアイデアが出ました。

ぜひ、学生たちには上手にきっかけを利用して、この300人の学生全員と知り合いになってもらいたいと思っています。

2012年10月1日 東洋言語学院 伊東 隆作


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr