『自分を知る-JJM-』

誰でも自分のことを知りたいと思います。

『自分にはどんな能力があるのか?』
『自分は何ができないのか?』
『自分の体はどこが悪いのか?』
『自分の性格はどんな性格なのか?』

日本語の力だって知りたいですよね。でも、言葉の力を測ることは、とても難しいのです。クラスの漢字のテストが満点だったら、日本語の力はあるってことでしょうか。そんなことないですよね。そのように全ての日本語の力は測ることはできないですが、測れる力もあります。

日本語の教室では、『あなたの聴解は69点!』なんてことがよく言われます。でも、『あなたの健康は69点!』って
言われたらどう思います???いやですよね?もっと正確に知りたいですよね?

それがJJMです。正確に言うとJikei Japanese  Monitoringと言います。私たちはこれを『テスト』と呼びません。
これは、学生が自分で自分の能力を知る材料です。読解のどのレベルの何ができないのか?JJMを受験すると、それがすぐにわかります。

自分で自分を知る!それがスタートになります。TLSに入学した100名を超える学生がJJMを受験しました。ここから、日本での勉強が始まります!!

「勉強って楽しい!」と思ってもらえるように、私たちも思いっきり努力します!一緒に頑張りましょう!!

2013年4月8日 東洋言語学院 教務主任 伊東 隆作


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr