『学生の声』『学生の目の輝き』

私は先週、タイのバンコクで開かれた留学フェアに参加してきました。
バンコクにあるコンベンションセンターという施設で2日間にわたって行われました。TLSのブースではたくさんの卒業生が通訳として私達をサポートしてくれました。

バンコク行きの飛行機の中で何度も考えていました。

どうやって私達の学校を紹介したらいいのか?
学生はどんな情報を必要としているのか?

フェア開始が近づくにつれ、一体どんな学生が私達の学校のブースを訪れてくれるのかというわずかな緊張と不安とともに、今にも溢れ出しそうな期待が胸に広がり始めました。
ブースに来てくれた学生は、高校2年生や大学3年生、日系企業で働いている社会人までと幅広く、今すぐ留学できるわけではなくても、『将来のために日本で勉強したい、今よりも自分の可能性を広げるためにもっと日本語が上手になりたい』という気持ちをはっきりと伝えてくれていました。私はその時の学生たちの目の輝きを見て、改めてTLSが目指している『学生の幸せ』のために何ができるのかを考えさせられました。

日本語教師とはいえ、授業だけで学生を幸せにするのではなく、入学前から在学中、卒業後の将来まで、学生の声に耳を傾け、目の輝きを見つめ続けることで、学生の幸せを全力でサポートできるなんて、これ以上に幸せな仕事はほかには考えられないと実感しています。

今回のフェアで熱い思いを伝えてくれたプーンさん。(左端の青いシャツ)
今勤めている日系企業を辞め、来年には日本留学を計画しているそうです。今のキャリアを捨て、今以上の自分に可能性を広げようとしている思いを真剣な眼差しで語ってくれました。 『全力でサポートするから!!』
日本で会えるのが楽しみです。

2012年8月28日 東洋言語学院 佐藤 輝彦


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr