『今年は30名が参加!ヒッポファミリークラブホームステイ&ホームビジット』

 8月31日(土)、9月1日(日)、江戸川区近隣にお住まいのヒッポファミリークラブのメンバーのご家庭にホームステイ(1泊)、ホームビジット(日帰り)で日本の一般家庭の生活や習慣を体験してきました。

 今年の参加者はホームステイ14名、ホームビジット16名の合計30名。事前にご家族への自己紹介の作文を書いたり、メールや電話であいさつをして、当日を迎えました。31日には清新町コミュニティセンターにおいて、ご家族との対面式を行いました。対面式では、ご家族との初対面とあって、期待と緊張で硬くなっていた学生もいましたが、記念撮影やゲーム、交流を通して家族の一員になることができたようです。

 今年は、劉さん、王さん、陳さん、李さんの4名の学生がゲームの司会を務め、出身国やクラスメートの母国に関する○×クイズを出題しながら国のことを紹介して対面式を盛り上げてくれました。

 今年の対面式では、これまでとは比べ物にならないくらいホストファミリーはもちろん、隣り合わせた方に学生が積極的に話かける姿が見られ、これはTLSの授業で型にはまった会話の学習ではなく、場面や状況を捉え、会話や談話の流れを意識した学習を行っているからだと感じました。

 9月2日の月曜日には全ての学生が元気な笑顔で授業に参加し、それぞれが家族との充実した時間を話してくれました。『人と関係を作る』。日本でも、他の国でも非常に大切な能力だとTLSは考えています。

2013年9月24日 東洋言語学院 佐藤 輝彦


  • コンタクト
  • お問い合わせ
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 卒業生の活躍
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr